新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策について
ひらく

ハートメディカルグループでは、新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため、
来院者様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、
下記の対策を実施しております。

  • 受付、施術室内に低濃度オゾン発生器の設置
  • 全スタッフの健康管理・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒の徹底
  • 施術ベッド、ドアノブ、手すり、イスなど接種機会の多い箇所の頻繁な消毒
  • 飛沫感染予防のため、一定時間ごとの換気
  • 来院者様の出入口での手指消毒、マスク着用 など
ブログ

夏風邪にご用心!! おおもり鍼灸接骨院

こんにちは!
名古屋市守山区大森の瀬戸街道沿いにある大きなピンクの看板が目印!

おおもり鍼灸接骨院 院長の旗野です。

 

 

8月もお盆を過ぎ、後半に差し掛かってきましたね。
しかしながら、暑い!!
体調には気を付けていきましょう。

 

さて今回は夏風邪について。

 

実は、うちの息子(5ヶ月)が生まれて初めて風邪をひきました。
初めてのことで色々心配もしましたが、今は元気いっぱいです。
毎日朝5時半に叩き起こしてくれます。(笑)

 

そこで、なんで『夏風邪』というんだろうと思い、いろいろ調べてみました。

 

原因の多くは、『体の冷え』なんだそうです。

 

特に足が冷えてしまうことが一番いけないようですね。
クーラーや扇風機などの風によって喉や鼻の粘膜が乾燥しやすくなっているのも
いけないようです。

 

また、夏の時期には『アデノウイルス』 『エンテロウイルス』 『コクサッキーウイルス』などの活動が活発になり、弱った体に侵入してくるようですね。

 

 

回復方法として基本的なことは
『睡眠』 『食事』 『水分』 の3つですね。

 

特に夏場は、脱水を起こしやすいですし、夏バテで食事も少なくなっている人も
いるのではないでしょうか?

 

夏風邪が治りにくいといわれるのも、この夏バテが原因のようです。

 

自然治癒力も下がってしまうんですね。

 

こういう時期だからこそ、一度自分の生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか?

 

 

ハートメディカルグループ おおもり鍼灸接骨院 旗野

コラム監修者

伊藤克真

院長伊藤克真

柔道整復師

来院に迷われている方へ

来院にあたって不明点がある方やご自身の症状について不安や悩みがある方はご来院前にご相談いただくことが可能です。

名古屋を中心に22店舗 簡単予約はこちらから