新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策について
ひらく

ハートメディカルグループでは、新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため、
来院者様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、
下記の対策を実施しております。

  • 受付、施術室内に低濃度オゾン発生器の設置
  • 全スタッフの健康管理・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒の徹底
  • 施術ベッド、ドアノブ、手すり、イスなど接種機会の多い箇所の頻繁な消毒
  • 飛沫感染予防のため、一定時間ごとの換気
  • 来院者様の出入口での手指消毒、マスク着用 など
ブログ

毛細血管と冷え性

こんにちは。
ハートメディカル本部の伊藤です。

 

寒さが厳しくなり手足が冷えるようになりました。

 

冷えると血管が収縮するんです。

 

全身の血管をつなげるとなんと地球2周半!
その血管の中を血液が通っています。

 

身体を構成する細胞とつながっている細い細い血管が毛細血管ですね。

 

この毛細血管は加齢とともに減っていきます。

 

なぜか

動きが少なくなるので血液の需要がすくないとことは血管が退化していき
退化したところには血液が生きにくくなるのです。

 

これが冷え性の根本的な原因ですね
それを回避するには

 

そうです。 血液の需要をつくる。

 

一番は
運動して筋肉を使うことですね。
少し意気は弾けれど会話が出来る程度がお勧めだそうです。

 

次に
ゆっくりお風呂につかり血管を開くことですね
40℃以下のお風呂に長めにはいると心臓への負担が少なくていいですね。

 

ついでに
マッサージ
指先に血液をぎゅっとためて開放するようなことをするといいですね。
そのうえで心臓から離れた場所から心臓の方に向けて体をこするといいでしょう。

 

食べ物では
DHA,EPAを含んだ青魚は動脈硬化を防ぐようです。
ルイボスティーも血管に良い作用をするようです。
寒い時だからこそ  血管ケア

 

皆さんも実践してみてください。

 

それでは本日も楽しい一日をお過ごしくださいね。

 

ハートメディカルグループ 伊藤

来院に迷われている方へ

来院にあたって不明点がある方やご自身の症状について不安や悩みがある方はご来院前にご相談いただくことが可能です。

名古屋を中心に22店舗 簡単予約はこちらから