新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策について
ひらく

ハートメディカルグループでは、新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため、
来院者様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、
下記の対策を実施しております。

  • 受付、施術室内に低濃度オゾン発生器の設置
  • 全スタッフの健康管理・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒の徹底
  • 施術ベッド、ドアノブ、手すり、イスなど接種機会の多い箇所の頻繁な消毒
  • 飛沫感染予防のため、一定時間ごとの換気
  • 来院者様の出入口での手指消毒、マスク着用 など
ブログ

ドケルバン病について おおもり鍼灸接骨院

こんにちは😃
おおもり鍼灸接骨院(名古屋市守山区)の森下です。

 

今回はドケルバン病についてご紹介させていただきたいと思います。

 

ドケルバン病とは??
初めてこの名前を聞いた方は内臓系のやばいやつ?!と思うかもしれませんが、これは整形外科疾患なのです!笑
そしてこのドケルバン病とは手の関節の親指側の狭窄の事を言います。
スポーツマンや指をよく使われるご職業の方、主婦、産後の女性などに多いとされています。
長母指外転筋、短母指伸筋の使いすぎにより疼痛が出現します。

症状としては親指をつかいすぎた時に黄色で丸を打った付近に痛みが出現します。
↓このような動作

 

 

どうすればいいの??
ドケルバンになったら装具を着けて安静にする事です。
使い過ぎれば痛みというのは悪化してしまいますので、なるべく現状より、ひどくならないようにする為装具を着けて守ります。

 

もしかして自分はこれかも?でもどうしたらいいか分からない、、、。
そんな方は是非一度おおもり鍼灸接骨院に気軽にご相談ください!
スタッフ一同心よりお待ちしております☺️

 

おおもり鍼灸接骨院

所在地:名古屋市守山区大森3丁目1815

電話:052-726-3214

コラム監修者

院長伊藤克真

柔道整復師

来院に迷われている方へ

来院にあたって不明点がある方やご自身の症状について不安や悩みがある方はご来院前にご相談いただくことが可能です。

名古屋を中心に22店舗 簡単予約はこちらから