新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策について
ひらく

ハートメディカルグループでは、新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため、
来院者様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、
下記の対策を実施しております。

  • 受付、施術室内に低濃度オゾン発生器の設置
  • 全スタッフの健康管理・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒の徹底
  • 施術ベッド、ドアノブ、手すり、イスなど接種機会の多い箇所の頻繁な消毒
  • 飛沫感染予防のため、一定時間ごとの換気
  • 来院者様の出入口での手指消毒、マスク着用 など
ブログ

自律神経失調症とは?症状や原因について徹底解説!

自律神経が乱れている女性

  • 何となく肩がこる
  • 夜がよく眠れない
  • 疲れが取れない
  • 頭痛・めまい・耳鳴りがするようになった
  • 足の冷えやむくみを感じるようになった

このような症状を感じるあなたは、自律神経失調症の可能性があります。

今回は、自律神経失調症の症状や原因、治療方法について解説していきます。

そもそも、自律神経とは?

自律神経とは、生きていく上で必要な事を自分の意思に関係なく24時間自動でコントロールしてくれている神経です。
例えば、食べた物の消化・吸収を行う胃や腸は、自分の意思と関係なく自律神経がコントロールしています。
他にも
  • 発汗
  • 血圧調整
  • ホルモン分泌
など、生きていくうえで必要な事を休むことなく調整しているのが自律神経です。

自律神経には種類がある?

自律神経は
  • 交感神経
  • 副交感神経
2種類あります。
それぞれの役割は、
【交感神経】=【アクセル】や【昼】
【副交感神経】=【ブレーキ】や【夜】
に例えられます。
つまり、お互いの神経は真逆の働きをします。
交感神経と副交感神経についての説明
例えば、心臓のコントロールも自律神経が関与していますが、
交感神経が働くと心臓の鼓動は早くなり、逆に副交感神経が働くと鼓動は遅くなります。
このように2つの神経が、互いに調整しあって内臓や呼吸器などのコントロールをしてくれています。
そのため、自律神経が関与している臓器にとっては、どちらの神経も大切です。

自律神経失調症とは?

自律神経が乱れた女性の症状

自律神経失調症とは自律神経が乱れた状態のことです。
自律神経失調症になると不定愁訴(ふていしゅうそ)がみられます。
不定愁訴とは、明らかな原因がなく体のいたるところに症状がでることです。
具体的には
  • 不眠
  • 疲れが取れない
  • めまい
  • 耳鳴り
  • イライラする
  • 無力感
  • 頭痛
  • 食欲不振
  • 肩こり
  • 便秘・下痢
  • 動悸・息切れ
といった症状の他に、胃潰瘍や更年期障害、慢性的な痛みなどがあります。
上記のような症状が見られる場合、自律神経失調症の可能性が高いため、早期改善のためにも専門家に相談することをおすすめします。

自律神経失調症の原因3選

直接的な原因は不明と言われている自律神経失調症ですが、
間接的な原因として
  • 生活習慣の乱れ
  • ストレス
  • 女性ホルモンの乱れ
が影響しています。

自律神経失調症の原因①生活習慣

睡眠不足で自律神経が乱れる女性

日中に交感神経、夜間に副交感神経が働くことでリズムを整えている私たちにとって

  • 昼夜逆転の生活
  • 夜ふかし

は『アクセル』と『ブレーキ』が正常に機能していない状態で、自律神経失調症を引き起こしやすくなります。
自律神経失調症を引き起こさないためには、規則正しい生活が必要です。

その他にも栄養バランス偏った食生活も自律神経失調症の原因となるため注意が必要です。

自律神経失調症の原因②ストレス

ストレスで自律神経が乱れる女性

仕事や日常生活でストレスが加わり続けると、交感神経が働き続けます。
その結果、自律神経が乱れ、自律神経失調症になるのです。

例えば、
「緊張してトイレに行きたくなる」
「心臓がドキドキする」
などを経験したことはありませんか?

これらの症状はストレスにより自律神経が乱れている状態のため、ストレスには注意が必要です。

自律神経失調症の原因③女性ホルモン

女性ホルモンが乱れている女性

『女性ホルモン』と『自律神経』は脳の視床下部と言われるところから放出されています。
そのため、女性ホルモンが乱れると、同じところから放出されている自律神経も影響を受けるのです。

また、女性ホルモンの乱れは閉経を迎える時期である40代に多いため、注意が必要です。

自律神経失調症の治療とは?

ハートメディカルグループの鍼灸接骨院では、自律神経失調症を改善する効果的なメニューをご用意しています。

ぜひお近くのハートメディカルグループの鍼灸接骨院にご相談ください。

HMバランス整体

ハートメディカルグループの基本治療として採用している治療法で、全身の筋肉と経穴(ツボ)を刺激することにより、筋肉の緊張を緩和し、血流をよくすることで自律神経失調症を改善します。

HMバランス整体の詳細はこちら

鍼治療

症状に応じて、経穴や神経、筋肉に通電刺激することで症状の早期改善を図る鍼治療。
鍼治療によって筋肉の硬さを取り除き、自律神経失調症の症状を改善、緩和します。

HM鍼灸法の詳細はこちら

MCC

MCCとはMulti Cuff Care(マルチカフケア)の略称です。
駆血療法(RIC)と低酸素トレーニング(MCT)を行う機器を使って腕や脚の血流を一時的に止めることで、その後の血行改善を促したり、ホルモンの乱れを改善し、自律神経失調症を改善します。

MCCの詳細はこちら

 

心と身体、両方に効く医療を提供するハートメディカルグループ

ハートメディカル
ハートメディカルグループは、毎月延べ25,000人もの方が来院される名古屋No.1の鍼灸接骨院グループです。

国家資格を有する治療家が、専門的な見地から症状を正確に見立てた上で、確かな技術をもって施術を行います。お身体のお悩み解決、各種保険診療のほか、交通事故治療・むちうち治療にも対応しています。

お近くの接骨院を探す
ご予約は各院までお気軽にお電話ください。

コラム監修者

自律神経失調症とは?症状や原因について徹底解説! 写真

専務取締役竹田 信一郎

一般社団法人 日本柔整鍼灸協会 理事
厚生労働大臣認定 柔道整復師
健康経営アドバイザー

来院に迷われている方へ

来院にあたって不明点がある方やご自身の症状について不安や悩みがある方はご来院前にご相談いただくことが可能です。

名古屋を中心に18店舗 簡単予約はこちらから