新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策について
ひらく

ハートメディカルグループでは、新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため、
来院者様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、
下記の対策を実施しております。

  • 受付、施術室内に低濃度オゾン発生器の設置
  • 全スタッフの健康管理・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒の徹底
  • 施術ベッド、ドアノブ、手すり、イスなど接種機会の多い箇所の頻繁な消毒
  • 飛沫感染予防のため、一定時間ごとの換気
  • 来院者様の出入口での手指消毒、マスク着用 など

耳鳴り おおもり鍼灸接骨院

こんにちは!
おおもり鍼灸接骨院(名古屋市守山区) 院長の旗野です。

 
先週の雪はすごかったですね!
寒さも5度以下が連日続くそうです。
朝方は路面が凍結してますから、気を付けてお出かけしてくださいね。

 

さて、今回は『耳鳴り』についてお話します。

実際に音が出ていないのに、どこかで音が鳴っているように感じてしまうのが耳鳴りです。外耳から中耳、内耳、聴神経、脳の順番で音の伝わりますが、この経路のどこかで異常が起きていると考えられ、そのほとんどは内耳の蝸牛(かぎゅう)という、空気振動を電気信号に変える器官の異常によって起こると考えられています。耳の疾患の他に、全身的な病気やストレスよるものも原因となっている事が多いようです。

 

こうなってしまう原因は、日常生活でのストレス、大きな音を聞き続ける、薬などの副作用、また、疾病によるものがあります。

 

疾病を伴うものであれば、専門機関に行く事をお勧めしますが、
そういったところで検査をし異常がない場合は、日常生活でのストレスによる
ものが多いのではないでしょうか。

 

そこで、簡単にできる耳鳴り予防ツボ押しをお話しますね。

 

耳鳴りの緩和が期待できるツボには、主に以下のものがあります。

 

聴宮(ちょうきゅう)・耳門(じもん)・聴会(ちょうえ)
耳の穴の前側にある小さなやわらかい突起の少し前で、口を開けたときにくぼ
ができるところを「聴宮」と言います。この聴宮の少し上が「耳門」、少し下が「聴会」です。いずれも、耳鳴りや難聴に効果的とされるツボです。

 

翳風(えいふう)
耳たぶの裏にある大きなくぼみの部分です。耳鳴り、難聴、めまいなどに効果的とされています。

 

風池(ふうち)

耳の後ろにある出っ張った骨と、うなじの中央にあるくぼみのちょうど中間辺りにあります。耳鳴りやめまい、頭痛などに効果的とされています。

 

中渚(ちゅうしょ)

手の甲の薬指と小指の関節の間で、やや手首寄りのくぼみにあります。強く押すと少し痛みます。耳鳴りや喉の炎症に効果的とされています。

 

ツボを押すときのポイント
ツボは、強く押したから効果が上がるわけではありません。ツボを押すときは、指の腹で「気持ちいい」と感じる程度の強さで押しましょう。リラックスしながら行うのがポイントですよ

 

おおもり鍼灸接骨院

所在地:名古屋市守山区大森3丁目1815

電話:052-726-3214

https://www.heart-medical.co.jp/shop/oomori.html

コラム監修者

耳鳴り おおもり鍼灸接骨院 写真

院長伊藤克真

柔道整復師

来院に迷われている方へ

来院にあたって不明点がある方やご自身の症状について不安や悩みがある方はご来院前にご相談いただくことが可能です。

名古屋を中心に18店舗 簡単予約はこちらから