新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策について
ひらく

ハートメディカルグループでは、新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため、
来院者様・従業員・関係先等の皆様の健康・安全を第一に考え、
下記の対策を実施しております。

  • 受付、施術室内に低濃度オゾン発生器の設置
  • 全スタッフの健康管理・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒の徹底
  • 施術ベッド、ドアノブ、手すり、イスなど接種機会の多い箇所の頻繁な消毒
  • 飛沫感染予防のため、一定時間ごとの換気
  • 来院者様の出入口での手指消毒、マスク着用 など
ブログ

風邪予防に♪ もりやま鍼灸接骨院

こんにちは!もりやま鍼灸接骨院(名古屋市守山区菱池町)松本です。

今年は暖冬で遅れていましたがインフルエンザが流行ってきました。みなさん大丈夫ですか?
インフルエンザを予防するには
・マスク着用
・うがい手洗い
・部屋の換気
・相対湿度40%以上
・適度な運動

などいろんな対策方法がありますね。

しかし身体が弱っていては菌に負けてしまいます。
栄養のある物を食べて体の芯から温まるり、免疫力を上げる事も大事です。
そこで、患者さんから冷凍の生姜を大量に頂いたのでこれを使って身体を温める簡単なスープを作ろうと思います。
みなさんもよかったらぜひ試してみてください。
その前に、主役の生姜の効果について簡単に説明します。

生姜は食べ方によって効果が変わります。
乾燥したり熱したときに生の生姜に含まれるジンゲロールという成分が一部変化してショウガオールになります。
ジンゲロール →殺菌効果がある しかし身体を冷やす事もある 風邪のひき始めに良い
ショウガオール→身体の深部に熱を作り出すため、身体が温まり血流が良くなり栄養素がいきわたりやすくなる、代謝が上がるという効果があります。
ではスープを作っていきます。
生姜を煮ることでショウガオールの効果を出します。
材料は家にあったもので作りました。
●水     500ml
●生姜    半分
●塩     1つまみ
●鶏がらスープのもと
●肉団子
長ネギ
●の食材を全部入れて肉団子の色が変わるまで煮ます。
変わったら長ネギを入れて10分ほど煮て完成です。
1

2

3

と~っても簡単でと~ってもおいしいです。

身体の温まる美味しいものを食べて元気でいる事もインフルエンザ対策になります。
健康的な食事をして残りの寒さも乗り越えましょう!

【名古屋 鍼灸接骨】ハートメディカルグループ もりやま鍼灸接骨院 松本紗知

コラム監修者

院長粟屋慎吾

柔道整復師

来院に迷われている方へ

来院にあたって不明点がある方やご自身の症状について不安や悩みがある方はご来院前にご相談いただくことが可能です。

名古屋を中心に22店舗 簡単予約はこちらから